競走馬の足跡~競馬の歴史を世界から振り返る~

競走馬の足跡~競馬の歴史を世界から振り返る~競走馬の足跡~世界の競馬~

 競馬の歴史はかなり古い。日本が江戸時代だったころに、イギリスではサラブレッドの三大始祖を中心に馬の改良がされ、強靭で早く走る馬が誕生しました。強靭で早く走る馬は戦場でも優秀でした。競馬の歴史は人と馬の歴史である。ヨーロッパの文化なのです。

競走馬の足跡~世界の競馬~

ちょうどいい競馬の昔ばなし

 競走馬の歴史を、世界から日本まで幅広く記事にしています。これから競馬の歴史を世界からひも解く。初めて競馬に触れる人にも分かりやすくまとめています。実は日本は競馬の後進国。競馬はヨーロッパの文化。競馬って何?と思っている人も、面白いこと間違いなし。
競走馬の足跡~世界の競馬~

ジャージー規則の崩壊 -14話-

 イギリスはジャージー規則のより、自国の馬を守ろうとしたが、結局は自国の馬を崩壊へと導くことになる。サラブレッドは狭い世界の動物である。人は強い馬を追い求め、強い馬の遺伝を信じ、競争成績はもちろん、血統の優れた馬に群がる。そのため、種牡...
競走馬の足跡~世界の競馬~

ジャージー規則の始まり -13話-

 競馬はイギリスを中心に世界的に発展してきた。フランスはもちろん、フェデリコテシオがいたイタリア、そして、アメリカでも盛んに行われた。しかし、イギリス人はイギリス産馬以外は二流馬だとイギリス馬に誇りを持ち続けていた。  サラブレッドは...
競走馬の足跡~世界の競馬~

賭けるだけが競馬じゃない -1話-

競馬には多くの物語がある。  もちろん、主役は馬であるが、馬の生産者、馬主、調教師、馬具職人、騎手、馬券売り側、買う側、予想屋、新聞社など多くの人が関係する。いろんな立場で、それぞれが、馬を中心として、ロマンを追いかける。そのすべ...
スポンサーリンク