競馬重賞レースを枠連とワイドで楽しむ!2019年冬

競馬を小さく遊ぶ方法

枠連、ワイドの3点買いで、1年間重賞レースを買い続けます。負けすぎて重症になになるまで続けます。 

スポンサーリンク
  1.  第68回 中山金杯GⅢ(枠連×ワイド_)
  2.  第57回 京都金杯GⅢ(枠連×ワイド_)
  3.  第53回 シンザン記念GⅢ(枠連〇ワイド_)
  4.  第35回 フェアリーステークスGⅢ(枠連×ワイド_)
  5.  第66回 日経新春杯GⅡ(枠連×ワイド_)
  6.  第59回 京成杯GⅢ(枠連×ワイド_)
  7.  第60回 アメリカジョッキーカップGⅡ(枠連×ワイド_)
  8.  第36回 東海テレビ杯ステークスGⅡ(枠連〇ワイド_)
  9.  第56回 愛知杯GⅡ(枠連×ワイド_)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  10. 第24回 シルクロードステークスGⅢ(枠連×ワイド_)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  11. 第33回 根岸ステークスGⅢ(枠連〇ワイド_)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  12. 第59回 きさらぎ賞GⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  13. 第69回 東京新聞杯GⅢ(枠連×ワイド〇)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  14. 第112回 京都記念GⅡ(枠連〇ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  15. 第53回 共同通信杯GⅢ(枠連〇ワイド〇)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  16. 第54回 クイーンカップGⅢ(枠連×ワイド〇)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  17. 第54回 京都牝馬ステークスGⅢ(枠連〇ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  18. 第69回 ダイヤモンドステークスGⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  19. 第53回 小倉大賞典GⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  20. 第36回 フェブラリーステークスGⅠ(枠連〇ワイド〇)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  21. 第63回 阪急杯GⅢ(枠連〇ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  22. 第93回 中山記念GⅡ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  23. 第26回 チューリップ賞GⅡ(枠連〇ワイド◎)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  24. 第14回 オーシャンステークスGⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  25. 第56回 弥生賞GⅡ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  26. 第21回 阪神スプリングジャンプJGⅡ(枠連×ワイド〇)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  27. 第37回 中山牝馬ステークスGⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  28. 第53回 フィリーズレビューGⅡ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  29. 第55回 金鯱賞GⅡ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  30. 第33回 ファルコンステークスGⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  31. 第33回 フラワーカップGⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  32. 第67回 阪神大賞典GⅡ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  33. 第68回 スプリングステークスGⅡ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  34. 第66回 毎日杯GⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  35. 第67回 日経賞GⅡ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  36. 第26回 マーチステークスGⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  37. 第49回 高松宮記念GⅠ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  38. 第51回 ダービー卿チャレンジGⅢ(枠連×ワイド×)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  39. 第63回 大阪杯GⅠ(枠連×ワイド〇)
    1. 【レース予想】
    2. 【レース結果】
  40. 2019年の成績

 第68回 中山金杯GⅢ(枠連×ワイド_)

開催日2019年1月5日(土)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第68回 中山金杯(GⅢ)
条件芝2000m、サラ系、4歳以上、ハンデ

【2.レース予想】

 1番人気は4枠8番マウントゴールド(騎手:武豊)となりそうだが、6枠12タイムフライヤー、3枠5番サンマルティンが拮抗している。マウントゴールドは武人気も含まれているようだ。

 私の予想は、中山コースの相性から6枠11番ウィンブライト(松岡正海)をまず買おう。そして、負担重量が53kgと軽く、逃げが決まれば可能性がある1枠1番タニノフランケル。北村宏司が乗って、2連勝中の2枠4番ランガディア。

 なので、今回の私の買い目は6枠11番ウィンブライト、1枠1番タニノフランケル、2枠4番ランガディア、とするので、枠ボックスで「1、2、6」とした。

【3.レース結果】

1着:6枠11番ウィンブライト
(松岡正海、3番人気)

2着:8枠15番ステイフーリッシュ
3着:1枠1番タニノフランケル

枠連配当:6-8、1660円

 私が推したウィンブライトは最後追い込んだが、タニノフランケルは良いとこまで粘ったが、3着となった。惜しかったが敗北。ワイドだったらと考えが過るが、これも勝負である。

スポンサーリンク

 第57回 京都金杯GⅢ(枠連×ワイド_)

開催日2019年1月5日(土)
場所京都競馬場 第11レース
レース名第57回 京都金杯(GⅢ)
条件芝1600m、サラ系、4歳以上、ハンデ、17頭

【2.レース予想】

 1番人気は6枠12番パスクアメリカーナ(騎手:川田将雅)で、2.0倍以下で断突である。2番人気は2枠4番グァンチャーレとなりそう。人気的にはこの2頭。ただし、過去10年の記録を見ると1番人気がの連帯率は40%となっている。

 私の予想は、悩んだが、本命を外す。まず、京都に相性がよく、騎手も岩田なので3枠6番アドマイヤアルバを買う。そして、福永が乗る8枠17番ロードクエストに期待する。マイルCS4着の2枠3番カツジを買う。パスクアメリカーナが来れば完敗だ。

 なので、今回の私の買い目は3枠6番アドマイヤアルバ、8枠17番ロードクエスト、2枠3番カツジ、とするので、枠ボックスで「2、3、8」とした。

【3.レース結果】

1着:6枠12番パスクアメリカーナ
(川田将雅、1番人気)

2着:8枠15番マイスタイル
3着:4枠7番ミエノサクシード

枠連配当:6-8、1,180円

 人気通りの着順となった。私が推した3頭は見せ場なく、アドマイヤアルバ4着、カツジ8着、ロードクエスト13着と終わった。パスクアメリカーナは中団待機から、徐々に上げ、最後差し切って、良いレースをしていた。

スポンサーリンク

 第53回 シンザン記念GⅢ(枠連〇ワイド_)

開催日2019年1月6日(日)
場所京都競馬場 第11レース
レース名第53回 シンザン記念(GⅢ)
条件芝1600m、サラ系、3歳、オープン、12頭

【2.レース予想】

 このレースの名前は日本初のクラシック3冠馬(1964年)の名馬シンザンが由来である。皐月賞に向けてのステップレースでもある。1番人気は5枠5番アントリューズ(騎手:川田将雅)だが、7枠10番ミッキーブリランテ、2枠2番ヴァルディゼール、3枠3番ハッピーアワーも拮抗している。人気は割れている。

 私の予想は、まず、5戦連続で3着以内と安定感がある3枠3番ハッピーアワーを買う。このメンバーなら十分勝機あり。伏兵として1枠1番マイネルフラップ。この馬は前走吉田隼人に乗り替わって、千両賞に勝っているので、穴馬として狙い目である。そして、1戦だが無敗の2枠2番ヴァルディゼールを買う。前走が3馬身差の勝利だったので、このレースでも期待する。

 なので、今回の私の買い目は3枠3番ハッピーアワー、1枠1番マイネルフラップ、2枠2番ヴァルディゼール、とするので、本命外しで、枠ボックスで「1、2、3」とした。

【3.レース結果】

1着:2枠2番ヴァルディゼール
(北村友一、4番人気)

2着:1枠1番マイネルフラップ
3着:7枠10番ミッキーブリランテ

枠連配当:1-2、11,350円

 10番人気のマイネルフラップが出だし今一つだったが、最後。大外から飛んできた。驚くほどのスピードだった。前走千両賞勝ちの馬が意地を見せてくれた。1着のヴァルディゼールは先行し、直線で内を走り、トップに立つと、追い込んできたミッキーブリランテは軽くかわし、迫ってくるマイネルフラップも追いつかなかった。しかし、マイネルフラップの方が次走は楽しみである。私が推したハッピーアワーは5着でした。

スポンサーリンク

 第35回 フェアリーステークスGⅢ(枠連×ワイド_)

開催日2019年1月11日(日)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第35回フェアリーステークス(GⅢ)
条件芝1600m、サラ系、3歳牝馬、オープン、16頭

【2.レース予想】

 1番人気は6枠11番アクアミラビリス(騎手:Mデムーロ)だが、8枠16番アマティー6枠11番アクアミラビリスと1枠1番フィリアプーラが追走している。人気的にはこの3頭である。桜花賞へのステップレースでもあり、楽しみなレースである。

 私の予想は、まず、中山といえば、現役時のマツリダゴッホのイメージがあるので、その産駒の4枠8番ホウオウカトリーヌをまず買おう。実績もあるし、父譲りで中山での成績も良好である。前走と同じくMデムーロが騎乗し、前走の走りも良かったので、6枠11番アクアミラビリスも買う。3頭目が難しいが、前走で、最後の直線に入り、不利な位置から差したので、2枠3番エフティイーリスに期待する。

 なので、今回の私の買い目は4枠8番ホウオウカトリーヌ、6枠11番アクアミラビリス、2枠3番エフティイーリス、とするので、枠ボックスで「2、4、6」とした。

【3.レース結果】

1着:1枠1番フィリアプーラ
(丸山元気、3番人気)

2着:4枠8番ホウオウカトリーヌ
3着:7枠13番グレイスアン

枠連配当:1-4、1,470円

 私が推した馬は、1番人気のアクアミラビリスは途中、首が上がって、最後伸びず、良いとこなしで5着、エフティイーリスも最後は頑張った感があったが4着となった。ホウオウカトリーヌはフィリアプーラの追い込みを差し切れなく2着と終り、私は敗北。

スポンサーリンク

 第66回 日経新春杯GⅡ(枠連×ワイド_)

開催日2019年1月12日(日)
場所京都競馬場 第11レース
レース名第 回 日経新春杯(GⅡ)
条件芝2400m、サラ系、4歳以上、オープン、16頭、ハンデ

【2.レース予想】

 1番人気は1枠2番グローリーヴェイス(騎手:Mデムーロ)、2番人気は8枠16番ムイトオムリガード、3番人気は2枠4番アフリカンゴールド、と3枠5番シュペルミエール、5枠10番ロックトゥワイス、6枠12番メイショウテッコンが拮抗している。単勝10倍以下が6頭と人気が割れている。こういうレースはとりあえず、当たれば、それなりの配当となる。

 私の予想は、1番人気の1枠2番グローリーヴェイスは京都にあまり相性が良くないと見て外す。そして、距離実績を優先し8枠16番ムイトオムリガード、3枠5番シュペルミエール、5枠10番ロックトゥワイスとしよう。2枠4番アフリカンゴールドも距離、京都実績もいいのだが、今回はレベルを考慮して外す。

 なので、今回の私の買い目は8枠16番ムイトオムリガード、3枠5番シュペルミエール、5枠10番ロックトゥワイス、とするので、枠ボックスで「3、5、8」とした。

【3.レース結果】

1着:1枠2番グローリーヴェイス(騎手:Mデムーロ)
(Mデムーロ、1番人気)

2着:5枠10番ロックトゥワイス
3着:3枠5番シュペルミエール

枠連配当:1-5、1,280円

 グローリーヴェイス外しでいったので、完全に裏目。私が推した馬は、5枠10番ロックトゥワイス、3枠5番シュペルミエール両馬とも最後見せ場を作ったが届かず2着、3着、8枠16番ムイトオムリガードは良いとこなく、6着となり、私は敗北。

スポンサーリンク

 第59回 京成杯GⅢ(枠連×ワイド_)

開催日2019年1月14日(月、祝)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第59回京成杯(GⅢ)
条件芝2000m、サラ系、3歳、オープン、12頭

【2.レース予想】

 1番人気は7枠9番シークレットラン(騎手:内田博幸)だが、2番人気は6枠7番ラストドラフト、3番人気は5枠5番ランフォザローゼスが拮抗している。

 私の予想は、中山で実績があり、1番人気の7枠9番シークレットランは買っておく。次に、前走の新馬戦で良い差しをした2枠2番ヒンドゥタイムズを買う。同じく前走の新馬戦で最後の粘りが良かったので、6枠7番ラストドラフトも買う。差し勝負と予想。

 なので、今回の私の買い目は7枠9番シークレットラン、2枠2番ヒンドゥタイムズ、6枠7番ラストドラフト、とするので、枠ボックスで「2、6、7」とした。

【3.レース結果】

1着:6枠7番ラストドラフト
(ルメール、4番人気)

2着:5枠5番ランフォザローゼス
3着:2枠2番ヒンドゥタイムズ

枠連配当:1-5、670円

 想定通りの差し勝負となった。6枠7番ラストドラフトは最後抜け出し勝利。2枠2番ヒンドゥタイムズが5枠5番ランフォザローゼスを追い抜けず3着。私が推したもう一頭1番人気の7枠9番シークレットランは最後伸びきれず4着に終わり、私は敗北。

スポンサーリンク

 第60回 アメリカジョッキーカップGⅡ(枠連×ワイド_)

開催日2019年1月20日(日)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第60回アメリカジョッキーC(GⅡ)
条件芝2200m、サラ系、4歳以上、オープン、11頭

【2.レース予想】

 1番人気は菊花賞馬の4枠4番フィエールマン(騎手:ルメール)が単勝2倍を切る、2番人気は1枠1番ジェネラーレウーノ(単勝3倍)で、この2頭が人気を集めている。3番人気は5枠5番ダンビュライトとなっている。少なくとも上位2頭が来なければ大波乱となる感じだ。

 私の予想は、この距離に相性がいい6枠6番ミライヘノツバサ。実力的には4枠4番フィエールマンとなるだろう。そして、もう1頭、騎手マーフィーの腕に賭け、8枠10番メートルダールを買う。2番人気の1枠1番ジェネラーレウーノは古馬相手に逃げ切れるかどうかは疑問なので、中山と相性もいいが、買い目から外した。

 なので、今回の私の買い目は6枠6番ミライヘノツバサ、4枠4番フィエールマン、8枠10番メートルダール、とするので、枠ボックスで「4、6、8」とした。

【3.レース結果】

1着:7枠8番シャケトラ
(石橋脩、7番人気)

2着:4枠4番フィエールマン
3着:8枠10番メートルダール

枠連配当:4-7、1,670円

 終始フィエールマンの前を走っていたシャケトラが、最終コーナーを回って加速し勝利。シャケトラを追いかけたフィエールマンは届かず2着、メートルダールも最後追いつけず3着となった。私が推したもう一頭6枠6番ミライヘノツバサは先行集団にいたが最後失速し10着となり、私は敗北。

スポンサーリンク

 第36回 東海テレビ杯ステークスGⅡ(枠連〇ワイド_)

開催日2019年1月20日(日)
場所中京競馬場 第11レース
レース名第36回東海テレビ杯東海S(GⅡ)
条件ダート1800m、サラ系4歳以上、オープン、13頭

【2.レース予想】

 1番人気は5連勝中の4枠4番インティ(騎手:武豊)が単勝2倍を切る、2番人気は3枠3番チュウワウィザード(単勝5倍)、3番人気は5枠7番アンジュデジールとなっている。インティが6連勝なるかが焦点である。

 私の予想は、4枠4番インティは外せない。3枠3番チュウワウィザードも過去のダート7レースはすべて3着以内なので外せない。この2頭に食い込むとすれば、久しぶりの中京となるが、中京で勝った実績のある、1枠1番グレンツェント、騎手もミナリクなので、この馬にした。

 なので、今回の私の買い目は4枠4番インティ、3枠3番チュウワウィザード、1枠1番グレンツェントとするので、枠ボックスで「1、3、4」とした。

【3.レース結果】

1着:4枠4番インティ
(武豊、1番人気)

2着:3枠3番チュウワウィザード
3着:4枠5番スマハマ

枠連配当:3-4、280円

 4枠4番インティが終始レースを引っ張り勝利。3枠3番チュウワウィザードは最後直線で、スマハマを抜いて2着、私が推した1枠1番グレンツェントはインティの後ろにつけるも最後、失速し、8着となった。金額的には負けたが、競馬には勝った。

スポンサーリンク

 第56回 愛知杯GⅡ(枠連×ワイド_)

開催日2019年1月26日(土)
場所中京競馬場 第11レース
レース名第56回 愛知杯(GⅡ)
条件芝2000m、サラ系4歳以上、オープン、14頭、牝馬、ハンデ

 

【レース予想】

 1番人気は7枠11番ノームコア(騎手:ルメール、単勝3倍)だが、2番人気の1枠1番レッドジェノヴァ(単勝4倍)と人気を分けている。3番人気は2連勝中の6枠9番ウラヌスチャーム(単勝6倍)となっている。人気は分かれているようだ。

 私の予想は、左回り芝で強く、長距離を走ってきた3枠4番コルコバード(騎手:丸山元気)を買っておこう。どうしてもMデムーロは外せないので、1枠1番レッドジェノヴァ。そして3頭目は2000mの実績を見て4枠6番6レイズアベールとした。

 なので、今回の私の買い目は3枠4番コルコバード、1枠1番レッドジェノヴァ、4枠6番6レイズアベールとするので、枠ボックスで「1、3、4」とした。

【レース結果】

1着:4枠5番ワンブレスアウェイ
(津村明秀、8番人気)

2着:7枠11番ノームコア
3着:5枠8番ランドネ

枠連配当:4-7、1,260円

 レースが遅い展開となったが、最後は先行集団にいた4枠5番ワンブレスアウェイが最後の直線で先頭に立ち、迫ってくる7枠11番のノームコアを抑えて勝利。私が推した3枠4番コルコバードは良いとこなく5着、1枠1番レッドジェノヴァも同じく6着、4枠6番6レイズアベールはもっと見せ場がなく、8着でした。私の予想は大幅に外れ、敗北。

スポンサーリンク

第24回 シルクロードステークスGⅢ(枠連×ワイド_)

開催日2019年1月27日(日)
場所京都競馬場 第11レース
レース名第24回 シルクロードS(GⅢ)
条件芝1200m、サラ系4歳以上、オープン、18頭、ハンデ

 

【レース予想】

 1番人気は上り調子の1枠2番ダノンスマッシュ(騎手:北村友一、単勝3倍)、2番人気は前回スプリンターSGⅠ2着の5枠10番ラブカンプ(単勝5倍)、3番人気以降は単勝10倍以上となっており、この2頭が人気を集めている。

 私の予想は、まずは、この距離に相性が良く、前回スプリンターSGⅠ2着の5枠10番ラブカンプを買う。京都と距離に相性がいい1枠2番ダノンスマッシュと、穴的存在として、騎手愛称が良さそうな3枠5番ビップライブリーを買う。

 なので、今回の私の買い目は5枠10番ラブカンプー、1枠2番ダノンスマッシュ、3枠5番ビップライブリーとするので、枠ボックスで「1、3、5」とした。

【レース結果】

1着:1枠2番ダノンスマッシュ
(北村友一、1番人気)

2着:4枠8番エスティタート
3着:8枠18番ティーハーフ

枠連配当:1-4、1,410円

 1枠2番ダノンスマッシュは人気通りの勝ち、最後抜け出してゴール。私が推した5枠10番ラブカンプーは前半良いところに付けるも、最後失速して最後尾18着でゴール。3枠5番ビップライブリーも前半中団に付けるも、最後まで、そのままで8着となり、私は敗北。

スポンサーリンク

第33回 根岸ステークスGⅢ(枠連〇ワイド_)

開催日2019年1月27日(日)
場所東京競馬場 第11レース
レース名第33回 根岸ステークス(GⅢ)
条件ダート1400m、サラ系4歳以上、オープン、16頭

 

【レース予想】

 1番人気は6枠12番サンライズノヴァ(騎手:戸崎圭太、単勝3倍)だが、2番人気の6枠11番コパノキッキング(単勝5倍)、3番人気の1枠2番ユラノト(単勝5倍)、4番人気の8枠16番マテラスカイ(単勝7倍)とこの4頭が人気を分けている。

 私の予想は、3連勝中の6枠11番コパノキッキングを買う。6枠には、1番人気の12番サンライズノヴァがいるが、ゾロ目は買わない主義なので、サンライズノヴァは見送る。そして1400mまでは強い5枠6番モーニンと、安定感がある1枠2番ユニライトを買う。

 なので、今回の私の買い目は6枠11番コパノキッキング、5枠6番モーニン、1枠2番ユラノトとするので、枠ボックスで「1、5、6」とした。

【レース結果】

1着:6枠11番コパノキッキング
(マーフィ、2番人気)

2着:1枠2番ユラノト
3着:1枠1番クインズサターン

枠連配当:1-6、330円

 スタート直後、8枠16番マテラスカイが先行しレースを引っ張るが、最後の直線で、6枠11番コパノキッキングが先頭に立ち勝利。内から、1枠2番ユラノトが追い上げたが届かず2着。私が推したもう一頭の5枠6番モーニンは後方から最後追い上げたものの届かず4着となった。私は勝利。

スポンサーリンク

第59回 きさらぎ賞GⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年2月3日(日)
場所京都競馬場 第11レース
レース名第59回 きさらぎ賞(GⅢ)
条件芝1800m、サラ系3歳、オープン、8頭

 

【レース予想】

 1番人気は3枠3番ヴァンドギャルド(騎手:Mデムーロ、単勝2倍)、2番人気は7枠7番アガラス(単勝4倍)、3番人気は2枠2番エングレーバー(単勝5倍)となっている。

 私の予想は、1番人気の3枠3番ヴァンドギャルドは調子が下降気味なので避け、2連勝中の2枠2番エングレーバーを買う。穴馬として、岩田を信じて1枠1番タガノディアマンテも買おう。そして、安定感と距離実績がある8枠8番メイショウテンゲンといこう。

 なので、今回の私の買い目は2枠2番エングレーバー、1枠1番タガノディアマンテ、8枠8番メイショウテンゲンとするので、枠ボックスで「1、2、8」とした。

 このレースはワイドも買ってみよう。ワイドも「1、2、8」のボックス買いだ。

【レース結果】

1着:4枠4番ダノンチェイサー
(川田将雅、3番人気)

2着:1枠1番タガノディアマンテ
3着:6枠6番ランスオブプラーナ

枠連配当:1-4、7,460円

ワイド配当:1-4:1,550円、4-6:1,820円、1-6:3,930円

 4枠4番ダノンチェイサーと6枠6番ランスオブプラーナが前半からレースを引っ張る。最後は最後尾から1枠1番タガノディアマンテが伸びてきて2着となった。私が推した2枠2番のエングレーバーは最下位。8枠8番メイショウテンゲンもいいところなく、5着となり、私は敗北。

 今回はワイドでも買ってはみたが負けました。私の経験では欲を出すと負ける。その通りとなった。

スポンサーリンク

第69回 東京新聞杯GⅢ(枠連×ワイド〇)

開催日2019年2月3日(日)
場所東京競馬場 第11レース
レース名第69回 東京新聞杯(GⅢ)
条件芝1600m、サラ系4歳上、オープン、15頭

 

【レース予想】

 1番人気は2枠2番インディチャンプ(騎手:福永祐一、単勝3倍)、2番人気は3枠5番タワーオブロンドン(単勝4倍)、3番人気は6枠10番ロジクライ(単勝6倍)となっている。単勝10倍以下が6頭、他は人気薄と本命、穴馬が明確に分かれている状況だ。

 私の予想は、NHKマイルは良くなかったが、東京競馬場の相性とルーメルの腕を信じ、3枠5番タワーオブロンドンを買う。浮き沈みはあるが、コース相性と末脚を信じて4枠6番レッドオルガも買おう。そして、前走はだめだったが、安定感がある1枠1番サトノアレスが気になるので買う。

 なので、今回の私の買い目は3枠5番タワーオブロンドン、4枠6番レッドオルガ、1枠1番サトノアレスとするので、枠ボックスで「1、3、4」とした。

 ワイドも買ってみよう。ワイドボックスは「1、5、6」とした。

【レース結果】

1着:2枠2番インディチャンプ
(福永祐一、1番人気)

2着:4枠6番レッドオルガ
3着:1枠1番サトノアレス

枠連配当:2-4、1,740円

ワイド配当:2-6:630円、1-2:630円、1-6:940円

 最後の直線で先行馬が沈んでいく中、中団で走っていた2枠2番インディチャンプが伸びてきて、勝利。最後のたたき合いで、4枠6番レッドオルガ、1枠1番サトノアレスも伸びて、2着、3着となった。私が推したもう一頭の3枠5番タワーオブロンドンは最後一瞬伸びそうな気がしたが、伸びきれずそのまま、5着でゴール。私は枠連は負け、ワイドは勝利となった。

スポンサーリンク

第112回 京都記念GⅡ(枠連〇ワイド×)

開催日2019年2月10日(日)
場所京都競馬場 第11レース
レース名第112回 京都記念(GⅡ)
条件芝2200m、サラ系4歳、オープン、12頭

 

【レース予想】

 1番人気は7枠10番ステイフーリッシュ(騎手:藤岡佑介、単勝4倍)と8枠12番マカヒキ(単勝5倍)が分けている。3番人気は8枠11番タイムフライヤー(単勝5倍)だが、10倍以下が6頭と人気は分かれている。マカヒキは16年のダービー馬であるが、最近は結果が出ていない。マカヒキがこのメンバー相手に通用するかが焦点だ。

 私の予想は、思い切ってマカヒキを外す。京都で相性がいい6枠7番パフォーマプロミス(福永祐一)、伸びてきている7枠10番ステイフーリッシュ、今年調子がいい川田将雅の1枠1番ハートレーを穴として買う。

 なので、今回の私の買い目は6枠7番パフォーマプロミス、7枠10番ステイフーリッシュ、1枠1番ハートレーとするので、枠ボックスで「1、6、7」、ワイドボックスは「1、7、10」とした。

【レース結果】

1着:7枠8番ダンビュライト
(松若風馬、6番人気)

2着:7枠10番ステイフーリッシュ
3着:8枠12番マカヒキ

枠連配当:6-7、610円

ワイド配当:8-10:530円、8-12:790円、10-12:410円

 先行で待機していた7枠8番ダンビュライトが最後押切って勝利。7枠10番ステイフーリッシュは最後位付かず、私が推した6枠7番パフォーマプロミスも先行集団にいたがマカヒキに直線でマカヒキにかわされ最後、追いついたと見えたが、4着でのゴールとなった。1枠1番ハートレーは終始苦しい競馬、いいところなく11着となったが、私は枠連は同枠のダンビュライトが入り勝利、ワイドはもう一歩のところで届かず負けた。

スポンサーリンク

第53回 共同通信杯GⅢ(枠連〇ワイド〇)

開催日2019年2月10日(日)
場所東京競馬場 第11レース
レース名第53回 共同通信杯(GⅢ)
条件芝1800m、サラ系3歳、オープン、7頭

 

【レース予想】

 1番人気は朝日杯FSを勝った4枠4番アドマイヤマーズ(騎手:Mデムーロ、単勝2倍)、2番人気は5枠5番フォッサマグナ(単勝3倍)、3番人気はラジオNIKKEI杯を勝った6枠6番クラージュゲリエ(単勝5倍)、となっている。7頭立てと少ないがアドマイヤマーズが参戦することでこのレースを回避した馬が多いのか。7頭中5頭が前走勝利で、このレースに臨んできている。

 私の予想は、実績を見ても、4枠4番アドマイヤマーズは外せない。東京で勝ったことがある1枠1番ダノンキングリー、トップロードとディープの血をひく7枠7番ゲバラを穴として買う。少数頭なので本命サイドで固めたいが、ここは勝負に出る。

 なので、今回の私の買い目は4枠4番アドマイヤマーズ、1枠1番ダノンキングリー、7枠7番ゲバラとするので、枠(馬連)ボックスで「1、4、7」、ワイドボックスも「1、4、7」とした。

【レース結果】

1着:1枠1番ダノンキングリー
(戸崎圭太、3番人気)

2着:4枠4番アドマイヤマーズ
3着:6枠6番クラージュゲリエ

枠連(馬連)配当:1-4、330円

ワイド配当:1-4:150円、1-6:280円、4-6:160円

 4枠4番アドマイヤマーズが序盤から先頭に立ち、優位にレースを進め、1枠1番ダノンキングリーはアドマイヤマーズを追いかける展開、途中離されたが、直線で追いつき、追い越してそのままゴール。私が推したもう一頭の7枠7番ゲバラは最後尾のまま最後の直線に入り、5着となったところでゴール。前評判通りだった。結果、枠連(馬連)は勝利、ワイドは勝ったが、金額的にはマイナスとなった。

スポンサーリンク

第54回 クイーンカップGⅢ(枠連×ワイド〇)

開催日2019年2月12日(月)
場所東京競馬場 第11レース
レース名第54回 クイーンC(GⅢ)
条件芝1600m、サラ系3歳、オープン、9頭

 

【レース予想】

 1番人気は8枠9番クロノジェネシス(騎手:北村友一、単勝2倍)、2番人気は6枠6番ビーチサンバ(単勝5倍)、3番人気は3枠3番ミリオンドリーム(単勝6倍)となっている。最低人気の5枠5番アークヴィグラスでも単勝38倍となっており、人気はバラけている。

 私の予想は、実績を積んできた8枠9番クロノジェネシス(北村友一)、東京での相性がいい、1枠1番マドラスチェック、そして、東京だけは成績がいい4枠4番ジョディーの意外性にかけてみよう。

 なので、今回の私の買い目は8枠9番クロノジェネシス、1枠1番マドラスチェック、4枠4番ジョディーとするので、枠ボックスで「1、4、8」、ワイドボックスは「1、4、9」とした。

【レース結果】

1着:8枠9番クロノジェネシス
(北村友一、1番人気)

2着:6枠6番ビーチサンバ
3着:4枠4番ジョディー

枠連配当:6-8、260円

ワイド配当:6-9:160円、4-9:790円、4-6:780円

 前半から4枠4番ジョディーが先頭で、2番手に1枠1番マドラスチェックがつける。私的には良い展開。しかし、最後の直線に入り、8枠9番クロノジェネシスが伸びてきて、ジョディーが粘る。そして、ジョディーがクロノジェネシスにかわされ、ビーチサンバにかわされたところでゴール。惜しくも、ジョディーは3着となった。マドラスチェックは最後の直線で失速し6着となった。私は枠連は負け、ワイドは勝利となった。

スポンサーリンク

第54回 京都牝馬ステークスGⅢ(枠連〇ワイド×)

開催日2019年2月16日(土)
場所京都競馬場 第11レース
レース名第54回 京都牝馬ステークス(GⅢ)
条件芝1400m、サラ系4歳以上、オープン、牝、18頭

 

【レース予想】

 1番人気は7枠14番ミスパンテール(騎手:横山、単勝4倍)、2番人気は6枠12番アルーシャ(単勝7倍)、3番人気は6枠11番ワントゥワン(単勝8倍)となっているが、この3頭を含め単勝10倍以下は6頭いる。18頭立てで、絶対的な本命がいないので人気が分かれている。

 前走ターコイズステークスを走っている馬が7頭、そのレースを勝ったのはミスパンテールだが、今回はミスパンテールをどう見るかがポイントとなる。

 私の予想は、休み明けだが、京都に相性がいい5枠9番エイシンティンクル(和田雄二)はおさえておく。そして、前走のターコイズステークスは5着だったが、それまでの安定に期待して1枠1番ディメンシオンも買う。そして、こちらも、休み明けだが、休み前の上り調子を維持していると見て6枠12番アルーシャでいく。

 なので、今回の私の買い目は5枠9番エイシンティンクル、1枠1番ディメンシオン、6枠12番アルーシャとするので、枠ボックスで「1、5、6」、ワイドボックスは「1、9、12」とした。

 だが、レース当日の投票をしようとしたら、1枠1番ディメンシオンが登録抹消。それで急遽、再予想を始めた。そして私が選んだのは、7枠15番リテーナ。結局、枠ボックス「5、6、7」ワイドボックスは「9、12、15」と変更した。

【レース結果】

1着:5枠10番デアレガーロ
(池添謙一、9番人気)

2着:7枠15番リナーテ
3着:7枠13番アマルフィコースト

枠連配当:5-7、1,020円

ワイド配当:10-15:5,760円、10-13:16,540円、13-15:6,880円

 なんと、2着は7人気、3着は13人気と人気薄の3頭が3着までを独占しワイドは高配当となった。枠は人気馬が同枠にいたので、普通レベル配当となった。レースは完全にゴール手前の差し合いとなったが、抜け出たデアレガーロがそのままゴール。急遽選びなおしたリナーテが2着に入り、超ラッキー。私が推したアルーシャは最後届かず4着、エイシンティンクルは最後沈んで10着となった。私は枠連は勝ち、ワイドは負けとなった。

スポンサーリンク

第69回 ダイヤモンドステークスGⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年2月16日(土)
場所東京競馬場 第11レース
レース名第69回 ダイヤモンドステークス(GⅢ)
条件芝3400m、サラ系4歳以上、オープン、ハンデ、10頭

 

【レース予想】

 数少ない長距離レースなので、どんな展開が待っているか楽しみだ。1番人気は8枠10番ユーキャンスマイル(騎手:岩田、単勝2倍)、2番人気は8枠9番グローブシアター(単勝4倍)とこの2頭が人気を集め、3番人気は6枠6番ララエクラテール(単勝7)となっている。

 ハンデ戦はどの馬が勝ってもおかしくないはずだ、そのためのハンデ(負担重量)。私の予想は、まず、東京に相性が良く、父に2冠馬メイショウサムソンを持つ1枠1番ルミナスウォーリアー(柴山雄一)はおさえておく。そして、万葉ステークス3着で、日本とアメリカのオークスを勝ったシーザリオを母に持ち、ダービー馬キングカメハメハを父とする8枠9番グローブシアターは外すわけにいかない。そして、負担重量が最軽量49kgである4枠4番ピッツバーグを穴として買う。

 なので、今回の私の買い目は1枠1番ルミナスウォリアー、8枠9番グローブシアター、4枠4番ピッツバーグとするので、枠ボックスで「1、4、8」、ワイドボックスは「1、4、9」とした。

【レース結果】

1着:8枠10番ユーキャンスマイル
(岩田康誠、1番人気)

2着:7枠8番サンデームーティエ
3着:2枠2番カフェブリッツ

枠連配当:6-8、820円

ワイド配当:6-9:1,380円、2-10:320円、2-8:3,980円

 さすがに3400mは長い。サンデームーティエと私が推したピッツバーグが先行し、レース後半にはいる。ユーキャンスマイルは後方待機で、最後に追い上げゴール。人気通りの無難な勝利となった。久しぶりに岩田の勝利を見た。兵庫出身の彼には頑張ってほしい。だが、ピッツバーグは9着に沈み、ルミナスウォリアーいいとこなく8着、グローブシアターは常に中団、最後まで中団、6着となった。私は枠連は負け、ワイドは1頭も3着以内に入らず完敗となった。ワイドに挑戦して、初の完敗を喫した。

スポンサーリンク

第53回 小倉大賞典GⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年2月17日(日)
場所小倉競馬場 第11レース
レース名第53回 小倉大賞典(GⅢ)
条件芝1800m、サラ系4歳以上、オープン、ハンデ、14頭

 

【レース予想】

 1番人気は3枠3番タニノフランケル(騎手:川田将雅、単勝4倍)、2番人気は5枠8番マイスタイル(単勝6倍)、3番人気は7枠12番スティッフェリオ(単勝7倍)と、圧倒的な人気馬はいなく、人気も分かれている。東京でGⅠが行われる裏レース。騎手の力の差も出やすい感じ。

 私の予想は、まず、小倉に相性がいい4枠5番レトロロック(松若風馬)はおさえておく。そして、川田のが乗る3枠3番タニノフランケルも買うべき、そして、秋山に乗り替わってから調子がいい6枠10番ケイティクレバーを買う。

 なので、今回の私の買い目は4枠5番レトロロック、3枠3番タニノフランケル、6枠10番ケイティクレバーとするので、枠ボックスで「3、4、6」、ワイドボックスは「3、5、10」とした。

【レース結果】

1着:7枠12番スティッフィリオ
(丸山元気、3番人気)

2着:3枠3番タニノフランケル
3着:1枠1番サイモンラムセス

枠連配当:3-7、610円

ワイド配当:3-12:740円、1-12:14,530円、1-3:6,830円

 1枠1番サイモンラムセスが大きく逃げて、3枠3番タニノフランケルが追いかける展開。最後1枠1番サイモンラムセスが沈むかと思われたが、粘りに粘って3着。3枠3番タニノフランケルも残って2着、レース序盤先行グループにいた7枠12番スティッフィリオが差し切って勝利した。私が推した4枠5番レトロロックは全く見せ場なく8着。6枠10番ケイティクレバーは11着と完全に読みが外れた。私は枠連もワイドも負け。

スポンサーリンク

第36回 フェブラリーステークスGⅠ(枠連〇ワイド〇)

開催日2019年2月17日(日)
場所東京競馬場 第11レース
レース名第36回 フェブラリーS(GⅠ)
条件ダート1600m、サラ系4歳以上、オープン、14頭

【レース予想】

 今年初のGⅠは女性騎手のGⅠ初参戦で初勝利なるかが、注目される藤田菜七騎手が登場。騎乗する馬も実績馬コパノキッキングで、勝つ可能性は十分ある。

 1番人気は4枠6番インティ(騎手:武豊、単勝3倍)、2番人気は3枠3番ゴールドドリーム(単勝4倍)、4そして、3番人気が藤田騎手が騎乗する7枠12番コパノキッキング(単勝6倍)で、4番人気が8枠14番オメガパヒューム(単勝7倍)とこの4頭が人気を集めている。

 コパノキッキングをどうするかが、ポイントである。馬の実力は認めるが、藤田騎手で勝てるのか悩みどころ。私の予想は、まず、実力的に見て4枠6番インティは買う。そして、東京で絶対的な強さを見せている去年の覇者3枠3番ゴールドドリーム。そして、根岸Sでコパノキッキングの2着になった2枠2番ユラノトを買う。というわけで、藤田騎手のコパノキッキングは今回は見送ることとなった。

 なので、今回の私の買い目は4枠6番インティ、3枠3番ゴールドドリーム、2枠2番ユラノトとするので、枠ボックスで「2、3、4」、ワイドボックスは「2、3、6」とした。

【レース結果】

1着:4枠6番インティ
(武豊、1番人気)

2着:3枠3番ゴールドドリーム
3着:2枠2番ユラノト

枠連配当:3-4、410円

ワイド配当:3-6:230円、2-6:1,100円、2-3:760円

 レース序盤から4枠6番インティが先頭に立ちレースを引っ張る。話題となった藤田騎手のコパノキッキングは最後尾。そして、最後の直線に入ってもインティの強さが目立つ。強い馬に武豊が騎乗すると最後の伸びも違う。そして、ゴールドドリームが差してくる。沈みかけたユラノトも踏ん張る。コパノキッキングも巻き返してくる。しかし、インティが他を寄せ付けずにゴール。何といっても、ユラノトの最後の伸びと粘りに感動。その粘りが、ワイド作戦初の完全勝利と繋がった。ありがとう福永祐一である。コパノキッキングは追い上げが届かず、5着となり女性騎手のGⅠ初勝利はならなかった。私は枠連で勝利、ワイドでは完全勝利となった。

スポンサーリンク

第63回 阪急杯GⅢ(枠連〇ワイド×)

開催日2019年2月24日(日)
場所阪神競馬場 第11レース
レース名第63回 阪急杯(GⅢ)
条件芝1400m、サラ系4歳以上、オープン、18頭

【レース予想】

 1番人気は8枠16番ミスターメロディー(騎手:福永祐一、単勝4.7倍)、2番人気は1枠1番レッツゴードンキ(単勝5.4倍)、そして、3番人気が7枠14番ダイアナヘイロー(単勝6倍)で、4番人気が2枠3番ロジクライ(単勝7倍)とこの4頭が人気を集めている。

 前走阪神カップGⅡの1着馬ダイアナヘイロー、2着のミスターメロディーが外よりの枠となっている。短距離で外枠は不利なので、この2頭は思い切って外す。なので、まずは、阪神カップ3着の3枠6番スターオブペルシャを買う。でも、気になるのが、下級レースだが3連勝の8枠16番エントシャイデン。何かが起こりそうなので、この馬も買っておこう。そして、最近調子が今一つだが最内枠で過去の実績は十分にある1枠1番レッツゴードンキを買う。

 なので、今回の私の買い目は3枠6番スターオブペルシャ、8枠16番エントシャイデン、1枠1番レッツゴードンキとするので、枠ボックスで「1、3、8」、ワイドボックスは「1、6、18」とした。

【レース結果】

1着:8枠17番スマートオーディン
(藤岡佑介、11番人気)

2着:1枠1番レッツゴードンキ
3着:2枠3番ロジクライ

枠連配当:1-8、1,040円

ワイド配当:1-17:3,770円、3-17:3,780円、1-3:700円

 外枠の7枠14番ダイアナヘイローが逃げる展開。勝ったスマートオーディンは短距離だが最後尾待機を選んだ。ここは作戦と人気の違い。藤岡佑介騎手は最後の直線勝負をはじめから狙っていた。2着のレッツゴードンキは終始先行位置にいて、最後も伸びてきた。結局ダイアネヘイローは最後失速し6着となった。私が推した8枠18番エントシャイデンは後方待機で最後伸びきらず5着。3枠6番のスターオブペルシャは良いところなく9着となった。1番人気の8枠16番ミスターメロディーはダイアナヘイローと同じで、先行したものの最後は沈んで、7着となった。私の読みは良いところだったが、1着馬を見誤ったようだ。しかし、私は枠連で同枠馬が入り勝利、ワイドでは負けとなった。

スポンサーリンク

第93回 中山記念GⅡ(枠連×ワイド×)

開催日2019年2月24日(日)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第93回 中山記念(GⅡ)
条件芝1800m、サラ系4歳以上、オープン、11頭

【レース予想】

 1番人気5枠5番ディアドラ(騎手:ルメール、単勝3倍)、2番人気は8枠10番スワーヴリチャード(単勝5倍)、そして、3番人気が6枠7番ステルヴィオ(単勝6倍)で、単勝10倍以下が6頭と人気馬と人気薄馬が分かれている。

 私の予想は、実績や最近の調子を見ても1番人気5枠5番ディアドラは外せないので、この馬は買っておく。中山で相性が良い1枠1番ウィンブライトも買っておく。そして、GⅠで戦ってきた8枠10番スワーヴリチャードも実力的に外すわけにはいかない。なので、本命サイドで固めたことになる。

 なので、今回の私の買い目は5枠5番ディアドラ、1枠1番ウィンブライト、8枠10番スワーヴリチャードとするので、枠ボックスで「1、5、8」、ワイドボックスは「1、5、10」とした。

【レース結果】

1着:1枠1番ウィンブライト
(松岡正海、5番人気)

2着:3枠3番ラッキーライラック
3着:6枠7番ステルヴィオ

枠連配当:1-3、2,450円

ワイド配当:1-3:720円、1-7:420円、3-7:710円

 レース序盤から2枠2番マルターズアポジーが逃げ、2番手をラッキーライラックが追走、3番て以降は集団となっていた。ペースは速く、後半マルターズアポジー、ラッキーライラックが馬軍に吸収された。しかし、ラッキーライラックが思いのほか食い下がる。結局、3番手集団にいたウィンブライトが差し切り、ラッキーライラックは2着に残った。私が推したスワーヴリチャードは伸びきれず4着。1番人気だったディアドラは良いところ無く6着となった。本命サイドの決着は読み通りだったが、選び損ねた。私は枠連、ワイドともに負けた。

スポンサーリンク

第26回 チューリップ賞GⅡ(枠連〇ワイド◎)

開催日2019年3月2日(土)
場所阪神競馬場 第11レース
レース名第26回 チューリップ賞(GⅡ)
条件芝1600m、サラ系3歳、オープン、13頭

【レース予想】

 1番人気は3連勝で阪神JFを勝った1枠1番ダノンファンタジー(騎手:川田将雅、単勝1.3倍)、2番人気は同レース4着の5枠6番シェーングランツ(単勝4.5倍)、とこの2頭が圧倒的人気である。ちなみに、3番人気は4枠5番メイショウショウブ(単勝16.6倍)と3番人気以降は単勝10倍以上となっている。

 このレース1番人気の1枠1番ダノンファンタジーを買うかどうかが最大の焦点。そして私は、買うことを決めた。やはり、実績、コース適性を見ると外せない。そして、8枠13番シゲルピンクダイヤの可能性にかける。それと、ちょっと気になるので、福永祐一が乗り替わったエルフィンステークス3着の5枠7番ノーブルスコアを買う。

 なので、今回の私の買い目は1枠1番ダノンファンタジー、8枠13番シゲルピンクダイヤ、5枠7番ノーブルスコアとするので、枠ボックスで「1、5、8」、ワイドボックスは「1、7、13」とした。

【レース結果】

1着:1枠1番ダノンファンタジー
(川田将雅、1番人気)

2着:8枠13番シゲルピンクダイヤ
3着:5枠7番ノーブルスコア

枠連配当:1-8、620円

ワイド配当:1-13:460円、1-7:490円、7-13:2,850円

 レースは終盤勝負となった。最終コーナーを回ったところで、先行集団にいたダノンファンタジーの前がふさがって大ピンチ。しかし、川田騎手が焦らず外に追い出して、一気に加速、トップに立つ。そして、2着争いは12番ドナウデルタが粘っているところへ、レース序盤後方にいた、シゲルピンクダイヤ、ノーブルスコアが差し込んできて、ゴール直前に順位が入れ替わった。結果、私の読み通りの決着となった。なんと、2度目のワイド完全勝利が確定。私は枠連、ワイドともに勝った。

スポンサーリンク

第14回 オーシャンステークスGⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月2日(土)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第14回 オーシャンS(GⅢ)
条件芝1200m、サラ系4歳以上、オープン、16頭

【レース予想】

 1番人気は7枠14番モズスーパーフレア(騎手:ルメール、単勝3.6倍)、2番人気は6枠12番ナックビーナス(単勝3.8倍)、3番人気は3枠5番ダイメイプリンセス(単勝6.8倍)と4番人気は4枠7番カイザーメランジェ(単勝9.2倍)と10倍以下はこの4頭。

 私の予想は、ミナリクに乗り替わり、距離コース適性、内枠成績ともにまあまあ良い1枠2番ペイシャフェリシタ。前走のシルクロードステークスでは失速したが、スプリンターズS2着の再現を願って6枠11番ラブカンプーも買う。そして、上り調子で重賞初チャレンジの4枠8番イエローマリンバにかける。イエローマリンバがこのメンバーに通用するのかは楽しみだ。

 なので、今回の私の買い目は1枠2番ペイシャフェリシタ、6枠11番ラブカンプー、4枠8番イエローマリンバとするので、枠ボックスで「1、4、6」、ワイドボックスは「1、8、11」とした。

【レース結果】

1着:7枠14番モズスーパーフレア
(ルメール、1番人気)

2着:6枠12番ナックビーナス
3着:3枠6番ダイメイフジ

枠連配当:6-7、420円

ワイド配当:12-14:220円、6-14:1,140円、6-12:740円

 レースは7枠14番モズスーパーフレアがスタート直後外枠から一気に先頭に立ちレースを引張る。私が推したラブカンプーも2番手で付いていくが、実力の違いが結果に出た。ラブカンプーは最後、大きく失速し最下位でゴールしたが、モズスーパーフレアはそのまま1着でゴール。強い馬とはこういう馬だ。私が推した馬の中では1枠2番ペイシャフェリシタが4着と最高位、4枠8番イエローマリンバは見せ場なく12着に終わった。私の予想は大きく外れ、私は枠連は負け、ワイドは完敗となった。

スポンサーリンク

第56回 弥生賞GⅡ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月3日(日)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第56回 弥生賞(GⅡ)
条件芝2000m、サラ系3歳、オープン、10頭

【レース予想】

 皐月賞に向けてのステップレース。クラシック戦線前段として、重要なレースである。1番人気は1枠1番ラストドラフト(騎手:ルメール、単勝2.5倍)、2番人気は2枠2番ニシノデイジー(単勝3.4倍)、3番人気は3枠3番カントル(単勝5.1倍)、4番人気は4枠4番サトノラディウス(単勝6.8倍)、と1~4番人気までが枠順通り。こんなの初めて見た。しかし、5番人気が7枠8番ブレイキングドーン(単勝10.4倍)と飛んでしまった。

 私の予想は、2連勝で中山でも勝っている1枠1番ラストドラフトは押さえておく。レース展開が先行馬の差し勝負となると予想して、3枠3番カントルを買う。そして、5枠5番シュヴァルツリーゼの可能性に期待する。

 なので、今回の私の買い目は1枠1番ラストドラフト、3枠3番カントル、5枠5番シュヴァルツリーゼとするので、枠ボックスで「1、3、5」、ワイドボックスも「1、3、5」とした。

【レース結果】

1着:8枠10番メイショウテンゲン
(池添謙一、8番人気)

2着:5枠5番シュヴァルツリーゼ
3着:7枠8番ブレイキングドーン

枠連配当:5-8、14,470円

ワイド配当:5-10:6,170円、8-10:2,250円、5-8:1,890円

 なんと、1枠1番ラストドラフトの騎手が乗り替わり発生。騎手のもし乗り替わっていなかったら、結果は違っていたはず。しかし、これも競馬。レースはラストドラフトがスタート直後から先頭に立ちレースを引張る。私が推したカントルも後を追走する。しかし、ラストドラフトは直線に入り失速、カントルも最後粘り切れずに5着。私が推した馬で唯一健闘したのが、シュヴァルツリーゼのみ。前半は後方待機で、最後に追い込んできた。勝ったメイショウテンゲンも後方から差してきて、完全に差し勝負となった。結局、私は枠連、ワイドともに負けた。

スポンサーリンク

第21回 阪神スプリングジャンプJGⅡ(枠連×ワイド〇)

開催日2019年3月9日(土)
場所阪神競馬場 第8レース
レース名第21回 阪神スプリングJ(JGⅡ)
条件芝3900m、障害4歳上、オープン、12頭

【レース予想】

 1番人気は有馬記念で二刀流を目指した8枠11番オジュウチョウサン(騎手:石神深一、単勝1.2倍)が圧倒的人気。2番人気は1枠1番タイセイドリーム(単勝7.6倍)、3番人気は5枠5番ルペールノエル(単勝17.3倍)となっている。オジュウチョウサンに何かあれば大荒れのレースとなる模様。

 私の予想は、障害レースでは圧倒的な強さを見せている8枠10番オジュウチョウサンは外せない。そして、乗り替わりは不安だが最近安定感がある6枠7番シークレットパス。直観的に気になる3枠3番シンキングザダンサーを買う

 なので、今回の私の買い目は3枠3番シンキングザダンサー、6枠7番シークレットパス、8枠11番オジュウチョウサンとするので、枠ボックスで「3、6、8」、ワイドボックスは「3、7、11」とした。

【レース結果】

1着:8枠11番オジュウチョウサン
(石神深一、1番人気)

2着:1枠1番タイセイドリーム
3着:3枠3番シンキングザダンサー

枠連配当:1-8、190円

ワイド配当:1-11:130円、3-11:310円、1-3:460円

 レースはオジュウチョウサンが先行待機で、最後抜け出て、難なく勝利。障害レース10連勝となった。障害では向かうところ敵なし、単勝でも1.1倍と、賭けにならない状況である。私が推したシンキングダンサーも健闘し3着となった。もう一頭のシークレットパスは途中見どころはあったが、最後失速して5着となった。結果、人気と着順が一致。本命サイドの決着となって、私は枠連で負けたが、ワイドは勝った。

スポンサーリンク

第37回 中山牝馬ステークスGⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月9日(土)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第37回 中山牝馬ステークス(GⅢ)
条件芝1800m、サラ系4歳上、オープン、14頭

【レース予想】

 1番人気は2枠2番ノームコア(騎手:田辺裕信、単勝2.6倍)。2番人気は8枠13番ミッキーチャーム(単勝4.9倍)、3番人気は4枠6番ランドネ(単勝9.2倍)、4番人気は6枠9番ウラヌスチャーム(単勝9.8倍)と10倍以下はこの4頭。

 私の予想は、好調の川田将雅が騎乗する8枠13番ミッキーチャームをまず買う。エリザベス女王杯2着の4枠5番クロノスミアも押さえておく。そして、中山との相性がいい6枠9番ウラヌスチャームを買おう。

 なので、今回の私の買い目は4枠5番クロノスミア、6枠9番ウラヌスチャーム、8枠13番ミッキーチャームとするので、枠ボックスで「4、6、8」、ワイドボックスは「5、9、13」とした。

【レース結果】

1着:5枠6番フロンテアクイーン
(三浦皇成、5番人気)

2着:6枠9番ウラヌスチャーム
3着:3枠4番アッフィラート

枠連配当:5-6:2,760円

ワイド配当:7-9:1,210円、4-7:3,240円、4-9:3,250円

 レースはゴール前の追い込み勝負。前半から前を走っていた私が推していたミッキーチャームは撃沈。最下位となった。勝ったフロンテアクイーンは中団から抜け出て、追い込み勝負手勝ち切った。私が推したウラヌスチャームは後方待機でレースを見定め、最後伸びて、2着となった。私が推したもう一頭クロコスミアも中団でレースをしたが、最後はフロンテアクイーンを捉えることはできなかった。結局、私は枠連、ワイドともに負けた。

スポンサーリンク

第53回 フィリーズレビューGⅡ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月10日(日)
場所阪神競馬場 第11レース
レース名第53回 フィリーズレビュー(GⅡ)
条件芝1400m、サラ系3歳、オープン、18頭

【レース予想】

 1番人気は3枠5番アウィルアウェイ(騎手:石橋脩、単勝3.6倍)。2番人気は6枠12番キュールエサクラ(単勝7.0倍)、3番人気は6枠11番ホウオウカトリーヌ(単勝7.7倍)となっている。また、前走1着馬が10頭、前走2着馬が3頭と調子のいい馬が集まっている。

 1番人気の3枠5番アウィルアウェイはMデムーロからの乗り替わりなので、今回はパスする。そして、私の予想は、阪神1400mでの実績がある7枠15番ジュランビルを買う。次に逃げ残りを期待して、5枠9番メイショウケイメイを買う。そして、3頭目は安定感がある6枠11番ホウオウカトリーヌを買う。

 なので、今回の私の買い目は5枠9番メイショウケイメイ、6枠11番ホウオウカトリーヌ、7枠15番ジュランビルとするので、枠ボックスで「5、6、7」、ワイドボックスは「9、11、15」とした。

【レース結果】

1着:1枠1番ノーワン
(坂井瑠星、12番人気)

1着(同着):3枠6番プールウィル
(秋山真一、3番人気)

3着:7枠15番ジュランビル

枠連配当:1-3:2,530円

ワイド配当:1-6:3,400円、1-15:7,390円、6-15:1,230円

 レースはゴール前の追い込み勝負。後方待機でレースを進めたノーワンが最後内から伸びてきて、プールウィルも最後伸びて2頭の同着勝利となった。私が推したジュランビルは先行集団にいて最後は伸び届かず3着となった。メイショウケイメイも先行したが最後伸びず5着、ホウオウカトリーヌは全く見せ場なく10着と終った。結局、私は枠連で初の完敗し(3枠とも2着以内に入らず)、ワイドも負けた。

スポンサーリンク

第55回 金鯱賞GⅡ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月10日(日)
場所中京競馬場 第11レース
レース名第55回 金鯱賞(GⅡ)
条件芝2000m、サラ系4歳上、オープン、13頭

【レース予想】

 1番人気は6枠8番エアウィンザー(騎手:武豊、単勝2.8倍)。2番人気は1枠1番ダノンプレミアム(単勝3.9倍)、3番人気は7枠11番リスグラシュー(単勝7.5倍)となっている。休み明けが8頭と多く、過去の休み明けのレース結果も参考にすべきだろう。

 私の予想は、実績と休み明けの安定感を考えると6枠8番エアウィンザーは外せない。次に調子を上げてきている4枠5番タニノフランケルを買う。そして、3頭目は2000mに強く、中京で勝った実績がある5枠7番ベギオンを買う。

 なので、今回の私の買い目は4枠5番タニノフランケル、5枠7番ベギオン、6枠8番エアウィンザーとするので、枠ボックスで「4、5、6」、ワイドボックスは「5、7、8」とした。

【レース結果】

1着:1枠1番ダノンプレミアム
(川田将雅、2番人気)

2着:7枠11番リスグラシュー
3着:6枠8番エアウィンザー

枠連配当:1-7:840円

ワイド配当:1-11:660円、1-8:370円、8-11:450円

 先行集団でレースを展開していたダノンプレミアムが最後の直線で抜け出し勝利。私が推したタニノフランケルは先頭、ベギオンはその後ろでレースを展開したが、最後の直線で失速。エアウィンザーは後方待機で直線で伸びてはきたが届かず3着となった。結局、私は枠連、ワイドともに負けた。

スポンサーリンク

第33回 ファルコンステークスGⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月16日(土)
場所中京競馬場 第11レース
レース名第33回 ファルコンステークス(GⅢ)
条件芝1400m、サラ系3歳、オープン、15頭

【レース予想】

 1番人気は7枠13番グルーヴィット(騎手:北村友一、単勝1.6倍)。2番人気は8枠15番ハッピーアワー(単勝4.2倍)、3番人気は6枠10番ヴァッシュモン(単勝8.9倍)となっている。圧倒的にグルーヴィットが人気を集めている。

 人気馬が外枠よりなので荒れる予感がする。私の予想は、阪神JFはダメだったが、この距離なら期待が出来る3枠4番ローゼンクリーガー(騎手:福永祐一)は買う。次に2枠3番スタークォーツの逃げ残りを期待して買う。そして、安定感がある6枠10番ヴァッシュモンを買う。

 なので、今回の私の買い目は2枠3番スタークォーツ、3枠4番ローゼンクリーガー、6枠10番ヴァッシュモンとするので、枠ボックスで「2、3、6」、ワイドボックスは「3、4、10」とした。

【レース結果】

1着:8枠15番ハッピーアワー
(吉田隼人、4番人気)

2着:7枠13番グルーヴィット
3着:3枠4番ローゼンクリーガー

枠連配当:7-8:1,380円

ワイド配当:13-15:790円、4-15:520円、4-13:750円

 後方待機でレースを進めた2頭が最後一気に伸びてゴール。ものの見事に私の予想に反して外枠2頭が伸びてきた。これはどうにもならない。私が推していたスタークォーツは先頭でレースを引張るも最後は失速し9着、ローゼンクリンガーが最後ギリギリ3着に残っただけ。もう一頭のヴァッシュモンも先行集団にいたが最後失速して6着となった。結局、私は枠連は完敗、ワイドも負けた。

スポンサーリンク

第33回 フラワーカップGⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月16日(日)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第33回 フラワーカップ(GⅢ)
条件芝1800m、サラ系3歳、牝馬、オープン、11頭

【レース予想】

 1番人気は5枠7番エールボア(M,デムーロ)、2番人気は4枠4番コントラチェック3番人気は2枠2番シャドウディーヴァとなっている。

 私の予想は、距離的に見て3枠3番エフティイーリス、5枠7番エールボア、7枠9番レオンドーロ。

 なので、今回の私の買い目は、枠ボックスで「3、5、7」、ワイドボックスは「3、7、9」とした。

【レース結果】

1着:4枠4番コントラチェック
(丸山元気、2番人気)

2着:5枠7番エールヴォア
3着:7枠10番ランブリングアレー

枠連配当:4-5:310円

ワイド配当:4-7:170円、4-10:680円、7-10:570円

 レース序盤からコントラチャックが逃げる。その後ろを、ジョディーとエールヴォアが追いかける。最後の直線に入ってもコントラチェックの勢いが止まらない。そして、そのまま他を寄せ付けずゴール。2馬身半差の余裕のゴールとなった。私が推したエルヴォアがかろうじて2着となったが、エフティイーリスは先行するも失速、レオンドーロは終始中団で終わった。結局、私は枠連、ワイドともに負けた。

スポンサーリンク

第67回 阪神大賞典GⅡ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月17日(日)
場所阪神競馬場 第11レース
レース名第67回 阪神大賞典(GⅡ)
条件芝3000m、サラ系4歳上、オープン、11頭

【レース予想】

 1番人気は前走のアメリカジョッキークラブカップで7番人気ながら勝った8枠10番シャケトラ(騎手:戸崎圭太、単勝2.0倍)。2番人気は2枠2番リッジマン(単勝4.6倍)、3番人気は8枠10番コルコバード(単勝6.4倍)となっている。

 私の予想は、距離的に見て7枠9番アドマイヤエイカンを買う。そしてシンプルに、コース相性がいい8枠10番シャケトラと4枠4番ステイインシアトルを買う。

 なので、今回の私の買い目は4枠4番ステイインシアトル、7枠9番アドマイヤエイカン、8枠10番シャケトラとするので、枠ボックスで「4、7、8」、ワイドボックスは「4、9、10」とした。

【レース結果】

1着:8枠10番シャケトラ
(戸崎圭太、1番人気)

2着:6枠7番カフジプリンス
3着:1枠1番ロードヴァンドール

枠連配当:6-8:980円

ワイド配当:7-10:960円、1-10:1,710円、1-7:7,500円

 レース序盤サイモンラムセスが先頭に立ち、後半はロードヴァンドールが先頭に立つ。しかし、最後のコーナー手前から後方にいたシャケトラが一気に伸びてきてゴール。2着のカフジプリンスも最後伸びて2着と食い込んだ。前にいたロードヴァンドールは何とか踏ん張って、3着となった。私が推したステイインシアトルは先行でレースをするも最後は伸びず9着。アドマイヤエイカンは見せ場なく5着となった。結局、私は枠連、ワイドともに負けた。

スポンサーリンク

第68回 スプリングステークスGⅡ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月17日(日)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第68回 スプリングステークス(GⅡ)
条件芝1800m、サラ系3歳、オープン、16頭

【レース予想】

 1番人気は1枠1番ファンタジスト(騎手:武豊、単勝4.7倍)。2番人気は4枠8番ヒシイグアス(単勝5.1倍)、3番人気は8枠15番ロジャーバローズ(単勝6.8倍)となっている。

 私の予想は、実力とコース相性を考慮して、4枠8番ヒシイグアスと7枠13番シークレットランを買う。そして、朝日杯FS2着の1枠2番クリノガウディーを買う。

 なので、今回の私の買い目は1枠2番クリノガウディー、4枠8番ヒシイグアス、7枠13番シークレットランとするので、枠ボックスで「1、4、7」、ワイドボックスは「2、8、13」とした。

【レース結果】

1着:5枠9番エメラルファイト
(石川裕紀、10番人気)

2着:1枠1番ファンタジスト

3着:5枠10番ディキシーナイト

枠連配当:1-5:1,670円

ワイド配当:1-9:3,060円、9-10:3,480円、1-10:1,880円

 最後のゴール前の争いで決着。先団後にいたエメラルファイトの伸びが、後方待機から伸びてきたファンタジストの追随を逃げ切った。ディキシーナイト先行して残って3着となった。私が推したクリノガウディー、ヒシイグアスはレースを先行で引っ張るも最後は失速。ヒシイグアス5着、クリノガウディー6着となった。シークレットランは後方でレースを展開するが最後まで8着に終わった。結局、私は枠連は負け、ワイドは完敗となった。

スポンサーリンク

第66回 毎日杯GⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月23日(土)
場所阪神競馬場 第11レース
レース名第66回 毎日杯(GⅢ)
条件芝1800m、サラ系3歳、オープン、13頭

【レース予想】

 1番人気は1枠1番ランスオブブラーナ(騎手:松山弘平、単勝3.1倍)。2番人気は7枠11番マイネルフラップ(単勝5.4倍)、3番人気は2枠2番ウーリリ(単勝7.0倍)となっている。

 私の予想は、前2レース人気薄だが好成績を残している(シンザン記念でお世話になった)7枠11番マイネルフラップを買う。そして、そのシンザン記念では惨敗したが実力はあるはず6枠9番アントリューズも買う。そして、藤岡騎手とのコンビで安定感がある5枠6番オールイズウェル。

 なので、今回の私の買い目は5枠6番オールイズウェル、6枠9番アントリューズ、7枠11番マイネルフラップとするので、枠ボックスで「5、6、7」、ワイドボックスは「6、9、11」とした。

【レース結果】

1着:1枠1番ランスオブプラーナ
(松山弘平、3番人気)

2着:2枠2番ウーリリ

3着:8枠13番ヴァンドギャルド

枠連配当:1-2:1,420円

ワイド配当:1-2:440円、1-13:340円、2-13:400円

 終始ランスオブプラーナが先頭を走りそのままゴール。2着も先行集団にいたウーリリがそのままゴール。3着争いは後方にいたヴァンドギャルドが伸びてきてゴールとなった。私が推した馬はマイネルフラップが最後伸びてきたが全く届かず5着。オールイズウェルも同じで6着。アントリューズは先行集団でレースを展開するも最後失速して10着に終わった。結局、私は枠連、ワイドともに完敗となった。

スポンサーリンク

第67回 日経賞GⅡ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月23日(土)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第67回 日経賞(GⅡ)
条件芝2500m、サラ系4歳上、オープン、12頭

【レース予想】

 1番人気は6枠7番エタリオウ(騎手:Mデムーロ、単勝2.4倍)。2番人気は1枠1番メイショウテッコン(単勝3.8倍)、3番人気は5枠6番ルックトゥワイス(単勝5.1倍)となっている。

 私の予想は、実力的に圧倒している6枠7番エタリオウは外せない。そして、距離とコース適性を見て8枠11番チェスナットコートを買う。そして、日経新春杯2着の5枠6番ルックトゥワイスを買う。

 なので、今回の私の買い目は5枠6番ルックトゥワイス、6枠7番エタリオウ、8枠11番チェスナットコートとするので、枠ボックスで「5、6、8」、ワイドボックスは「6、7、11」とした。

【レース結果】

1着:1枠1番メイショウテッコン
(武豊、3番人気)

2着:6枠7番エタリオウ

3着:4枠4番サクラアンプルール

枠連配当:1-6:610円

ワイド配当:1-7:300円、1-4:540円、4-7:370円

 レース開始からメイショウテッコンが逃げる。中団でレースを展開していたエタリオウは最後のコーナー手前からメイショウテッコンに迫るが、並んだところからメイショウテッコンを追い越せない。2頭がそのままゴールとなった。3着にはサクラアンプルールが差してきた。私が推したルックトゥワイスは終始中団で6着。チェスナットコートも同じような展開で8着となった。結局、私は枠連、ワイドともに負けとなった。

スポンサーリンク

第26回 マーチステークスGⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月24日(日)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第26回 マーチステークス(GⅢ)
条件ダート1800m、サラ系4歳上、オープン、16頭

【レース予想】

 1番人気は4枠8番テーオーエナジー(騎手:田辺裕信、単勝3.6倍)。2番人気は2枠4番ロードゴラッソ(単勝6.0倍)、3番人気は7枠13番ハイランドピーク(単勝7.5倍)となっている。

 私の予想は、ダート転向後3連勝の2枠4番ロードゴラッソを買う。次に、中山の相性がいい7枠14番グレンチェント。そして、負担重量が52kgと最も軽い5枠9番エイシンセラードでいこう。

 なので、今回の私の買い目は2枠4番ロードゴラッソ、5枠9番エイシンセラード、7枠14番グレンチェントとするので、枠ボックスで「2、5、7」、ワイドボックスは「4、9、14」とした。

【レース結果】

1着:5枠10番サトノティターン
(石橋脩、8番人気)

2着:6枠12番ロンドンタウン

3着:6枠11番リーゼントロック

枠連配当:5-6:5,760円

ワイド配当:10-12:6,220円、10-11:7,410円、11-12:11,050円

 レースはハイランドピークが逃げて、2番手に私が買ったエイシンセラードが続く。しかし、最後の直線に一気にサトノティターンが伸びてきてゴール。ロンドンタウン、リーゼントロックも前残りでゴールとなった。結局、エイシンセラードは最後の直線で失速して14着。ロードゴラッソ、グレンツェントは見せ場なく、6着、7着となった。結局、私は枠連は負け、ワイドは完敗となった。これで13連敗。

スポンサーリンク

第49回 高松宮記念GⅠ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月24日(日)
場所中京競馬場 第11レース
レース名第49回 高松宮記念(GⅠ)
条件芝1200m、サラ系4歳上、オープン、18頭

【レース予想】

 1番人気は7枠13番ダノンスマッシュ(騎手:北村友一、単勝2.5倍)。2番人気は7枠15番モズスーパーフレア(単勝4.1倍)、3番人気は2枠3番ミスターメロディー(単勝7.8倍)。

 私の予想は、7枠15番モズスーパーフレア、2枠3番ミスターメロディー、3枠6番アレスバローズを買う。

 なので、今回の私の買い目は2枠3番ミスターメロディー、3枠6番アレスバローズ、7枠15番モズスーパーフレアとするので、枠ボックスで「2、3、7」、ワイドボックスは「3、6、15」とした。

【レース結果】

1着:2枠3番ミスターメロディー
(福永祐一、3番人気)

2着:2枠4番セイウンコウセイ

3着:4枠7番ショウナンアンセム

枠連配当:2-2:33,310円

ワイド配当:3-4:7,590円、3-7:30,460円、4-7:88,520円

 レース序盤からモズスーパーフレアが先頭に立ち、ペースをつかんだかに見えたが、やはり外枠初めに体力を消耗したのか、後半に沈んでしまった。ミスターメロディーは先団に位置して最後伸び、セイウンコウセイも攣られて伸びて2着。結局、モズスーパーフレアは15着、私が買ったもう一頭のアレスバローズもいいとこなく9着に終わった。私は枠連、ワイドともに負けとなった。これで13連敗。

スポンサーリンク

第51回 ダービー卿チャレンジGⅢ(枠連×ワイド×)

開催日2019年3月30日(土)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第51回 ダービー卿チャレンジ(GⅢ)
条件芝1600m、サラ系4歳上、オープン、16頭、ハンデ

【レース予想】

 1番人気は2枠4番ドーヴァー(騎手:田辺裕信、単勝5.8倍)。2番人気は1枠2番フィアーノロマーノ(単勝6.1倍)、3番人気は7枠14番ダイアトニック(単勝8.2倍)と本命不在な感じである。

 私の予想は、前走中山勝ちでコース相性がいい1枠1番ジョーストリクトリ、2枠4番ドーヴァーを買う。そして、この距離なら3枠5番ベギオンに期待。

 なので、今回の私の買い目は1枠1番ジョーストリクトリ、2枠4番ドーヴァー、3枠5番ベギオンとするので、枠ボックスで「1、2、3」、ワイドボックスは「1、4、5」とした。

【レース結果】

1着:1枠2番フィアーノロマーノ
(川田将雅、2番人気)

2着:6枠12番プリモシーン

3着:7枠13番マイスタイル

枠連配当:1-6:1,390円

ワイド配当:2-12:1,140円、2-13:2,040円、12-13:1,830円

 レース序盤からマルターズアポジーがレースを引張るが、勝負は最後の直線となった。ジョーストリクトリも先団にいたが、最後は失速して最下位。ベギオンは先団にいたが最後伸びず5着。ドーヴァーは全く見せ場なく7着となった。レースは先団から最後伸びたフィアーノロマーノが制した。私は枠連は負け、ワイドは完敗となった。これで14連敗。

スポンサーリンク

第63回 大阪杯GⅠ(枠連×ワイド〇)

開催日2019年3月31日(日)
場所阪神競馬場 第11レース
レース名第63回 大阪杯(GⅠ)
条件芝2000m、サラ系4歳上、オープン、14頭

【レース予想】

 1番人気は昨年有馬記念を制した5枠7番ブラストワンピース(騎手:池添謙一、単勝3.7倍)。2番人気は好調の川田騎手が乗る4枠6番キセキ(単勝5.0倍)、3番人気は昨年ダービー馬の1枠2番ワグネリアン(単勝6.7倍)となっている。

 私の予想は、デムーロ騎手とコース相性で7枠11番ペルシアンナイト、昨年ダービー馬の2枠2番ワグネリアン、絶好調の川田騎手が騎乗する4枠6番キセキを買う。

 なので、今回の私の買い目は2枠2番ワグネリアン、4枠6番キセキ、7枠11番ペルシアンナイトとするので、枠ボックスで「2、4、7」、ワイドボックスは「2、6、11」とした。

【レース結果】

1着:3枠3番アルアイン
(北村友一、9番人気)

2着:4枠6番キセキ

3着:2枠2番ワグネリアン

枠連配当:3-4:1,750円

ワイド配当:3-6:1,090円、2-3:2,880円、2-6:880円

 レース序盤からエポカドーロが逃げ、キセキが2番手で追う展開となった。そして、直線に入り、抜け出たのがその後ろにいたアルアイン。早めに仕掛けた分、キセキと中団にいたワグネリアンが追い付かなかった。私が推したもう一頭のペルシアンナイトは最終コーナーでいい加速を見せたが、その後失速し、11着となった。私は枠連は負けたが、ワイドは勝利となった。連敗を14で止めることが出来た。

スポンサーリンク

2019年の成績

これまでの結果についてはこちらをご覧ください。

コメント