怪人ズ・メビオ・ダは演者も強く、美しい

仮面ライダーは出演者が豪華すぎ

仮面ライダークウガは2000年1月30日~2001年1月21日に放送された平成1作目の仮面ライダーです。TVシリーズでは仮面ライダーBLACK RXから10年ぶりとなる作品でした。

仮面ライダークウガを演じたのはオダギリジョーさんですが、怪人ズ・メビオ・ダを演じていたのは元美人女子プロレスラーの白鳥智香子さんでした。ここではズ・メビオ・ダについてご紹介します。

スポンサーリンク

ズ・メビオ・ダはこんな怪人

ちょっとわかりにくいかもしれませんが、ヒョウをモチーフにした怪人です。そして女性型です。

グロンギとは
人類に極めて近い戦闘種族です。かなりの残虐性を持っていて、ズ・メビオ・ダもかなりの気の荒さです。

名前のズ・メビオ・ダって意味あるの?

グロンギの名前には意味があります。ズ・メビオ・ダは区切り通り、”ズ”と”メビオ”と”ダ”に分けます。”ズ”は集団を表し、ズ集団に所属していることを示しています。”メビオ”は怪人の名前で、”ダ”は哺乳類を意味しています。詳しくは下を見てね。物語の中では人間はズ・メビオ・ダの事を未確認生命体第5号と呼んでいました。

 

グロンギの名前の由来や目的
↓気になる+をクリック↓
名前の頭文字は所属
ズ集団下級のグロンギで、武器を持たず素手で戦うタイプが多い
メ集団中級のグロンギで、特殊能力持つものが多い、ゲゲルによってズ集団からメ集団に格上げされる
ゴ集団上級のグロンギで、武器を持つ、ゲゲルによってメ集団からゴ集団に格上げされる
ラ集団ゲゲルの進行役。ゴ集団で多数の人間を殺すとザギバスゲルルに挑戦しすることが出来るが辞退してラ集団になることが出来る。
ヌ集団裏方家業担当、ゲルるに使用する武器などを修理、調達する。ヌ・ザジオ・レのみ
ン集団最高位。王のン・ダクバ・ゼダのみ
名前の語尾は属性
昆虫
哺乳類
鳥類、飛行体
水生生物
植物
爬虫類両生類
種別関係なくン集団につく
ゲゲルやグロンギの目的
ゲゲルとは人を殺害するグロンギ族のゲーム。ゲゲルを達成すると階級が上がる
ゲリザキバスゲゲルとはゴ集団のグロンギによるゲゲル。ザキバスゲゲルに続くゲーム、セミファイナルゲーム。
ザキバスゲゲルとはン・ダクバ・ゼバとの戦い。辞退してラ集団になることも可能
グロンギの目的ゲリザキバスゲゲルを達成し、ザキバスゲゲルで王である”ン・ダクバ・ゼバ”と戦い勝利してダクバのベルトを受け継ぎ強力な力を手に入れること

 未確認人生命体1号は最初に登場したクモの怪人「ズ・グンブ・バ」、

2号は次に登場した「白いクウガ」、

3号はコウモリの怪人「ズ・ゴオマ・ク」、

4号は「赤いクウガ」です。

そして、5番目に出てきたのが、ズ・メビオ・ダでした。

人間から見るとクウガも未確認生命体なので始めは敵視されていました。

第3話、第4話で登場したズ・メビオ・ダの特徴

 初めに言っておかなければならないのは、ズ・メビオ・ダは2話しか登場しません。特徴があり、インパクトもあったのにもったいない。しかし、この2話にもの凄く集約されています。

 

プロフィール

身長:203cm
体重:172kg
走るスピード:時速270km
性格:気が荒く、誇り高い

 ヒョウの怪人だけあって、かなりのスピードを持ってます。時速270kmで走ります。このスピードで走るので、走っているズ・メビオ・ダにはかなり長い残像が残ります。

 そして、この脚力があるため、蹴りもかなり強烈です。人間体のズ・メビオ・ダが、不良の男に絡まれる場面がありましたが、一蹴りでトンネルの天井に不良男を蹴り飛ばしました。不良男がピンポン玉の様に見えました。そして、バイクで逃げた不良の仲間にもあっという間に追いつきました。

ズ・メビオ・ダの戦い

第3話で仮面ライダークウガと戦闘中に、クウガとともに警察の一斉射撃に会い右目を負傷しました。体にあたった銃弾は問題ないのですが、目は弱かったみたいです。

目を負傷したズ・メビオ・ダは続く第4話でもゲルルを達成するため人を襲います。警官23名を殺害、警察車両11台と白バイ8台を破壊して暴れ回わりました。

その時、仮面ライダークウガがトライチェイサー2000に乗って現れました。トライチェイサー2000は時速300km以上で走ります。スピードではトライチェイサー2000に負けてしまいます。そして、建物の中に逃げたズ・メビオ・ダはクウガに追い詰められ、クウガのマイティキックで爆破され倒されました。

 この時のクウガのバイクテクニックはかなりの衝撃を受けました。ビルの中で階段を上ったり、障害物を飛び越えたりでバイクから降りたほうが早いのではないかと思うのですが、そこは仮面ライダーの意地なんでしょうね。

ズ・メビオ・ダを追い詰める際のバイクから絶対に降りないクウガの映像はこちら

スポンサーリンク

ズ・メビオ・ダを演じた白鳥智香子さんってどんな人

プロフィール

生年月日:1972年6月25日
身長:165cm
体重:53kg
出身:東京都
職業:元女子プロレスラー、現在主婦
本名:2005年9月に結婚して、丸山智香子
夫:元大阪プロレスのタイガーマスク”丸山敦”

レスラー時代

デビュー戦は1991年10月4日後楽園ホール全日本女子プロレス(名前は長谷川智香子でデビュー)。1993年8月に「お嬢様スタイル」となり、名前も白鳥に改名しました。

1994年腰痛のため日本女子を退団後、1995年、吉本女子プロレスJd’が設立に伴い、現役復帰するも、1998年にJd’を退団して、白鳥智香子オフィスを立ち上げ、大阪プロレスなどを中心に転戦。

1999年、レディ・アパッチェを破りCMLL JAPAN初代女子王座を獲得しました。2001年6月に引退しまし、引退後は大阪プロレスのスタッフとして活動しています。

 得意技はドラゴンスープレックスとDDTでした。最後に、この二つの技について動画も交えてご説明しましょう。

白鳥智香子さんの得意技(その1):ドラゴンスープレックス

現役時代の白鳥智香子さんの得意技のドラゴンスープレックスはプロレスファンにとってはおなじみの技ですね。ドラゴンスープレックスというと、第一人者はドラゴンの愛称で知られる藤波辰爾さんですね。

残念ながら腰を痛めた1989年以降藤波さんはその技を封印しました。往年のプロレスファンには懐かしい話です。その後、藤波さんから直接伝授を受けた棚橋弘至さんのドラゴンスープレックスは奇麗でした。

白鳥智香子さんの得意技(その2):DDT

白鳥智香子さんのもう一つの得意技のDDTもプロレスファンにとってはおなじみの技ですね。そして、DDTといえば、橋本真也さんでした。

橋本真也さんは”破壊王”と名乗り、ことごとく相手を破壊していった優しき勇者です。残念ながら若くして亡くなった橋本真也さんは忘れられません。橋本真也さんをお腹いっぱいご覧ください。DDTは1分40秒頃に出てきます。元気な橋本真也さんの姿を見ると涙が出ます。

パパ
”破壊王”橋本真也の登場だ!武藤啓二と蝶野正洋とで闘魂三銃士だ!実況は古館一郎で決まりだ!ちょっと、熱くなり過ぎました。
 
スポンサーリンク

平成仮面ライダーをご紹介

 
スポンサーリンク

無料期間で人気のアニメを見よう

1.作品数No.1のアニメ見放題サイト、dアニメストア♪
2.初回31日間無料!月額400円(税抜)で2,500作品以上のアニメが見放題!
3.31日間無料/ドコモのケータイ以外もOK !
4.ダウンロードが可能 、DLすれば、いつでもどこでも視聴可能♪
5.マルチデバイス対応 スマートフォン・タブレット・パソコンも対応
6.Chromecast,Fire TVではさらに高画質で見れる!

コメント