ガンプラの部品取り寄せ

ガンプラに挑戦

スポンサーリンク

部品破損、紛失でのままでは未完成

 ガンプラを作成するときに、部品を失くしたり、破損したりすることがあります。また、必要な所を間違えて、切断しまうこともあります。部品1つないだけで、どれだけ頑張って組立てても未完成品です。また、関節部などは組立ててから無理な動かし方をすれば、折れてしまうこともあります。

 そんな時には部品の取り寄せをしましょう。割高にはなりますが、1体を未完成品のままにしておくのは勿体ないです。高価なガンプラなら、なおさらです。ここはRGゼータガンダムを例に部品発注の手順を紹介します。

スポンサーリンク

部品発注の手順

説明書の用意

 まずは説明書の用意です。説明書の最後のページに部品発注に関することが書いています。

(説明書)

(最後のページ)

 左側には説明が書いていて、左下の表には部品の料金と送料が書いています。送料については、過不足が発生した場合、還元または請求されます。右側には部品注文カードが付いています。部品注文カードはコピーでも問題ありません。説明書を切りたくない方や、もう一度注文するかもしれないと考える方はコピーで注文してください。

どの部品がないか確認

 どの部品がないのか確認します。今回の場合、右胸の部品とビームライフルの部品の2つの部品がありません。この部品の番号を説明書から探しましょう。

(紛失した部品)

胸の部品は「A-6」、ビームライフルの部品は「A-40」です。

注文書に「A-6 1個」、「A-40 1個」と書きます。

料金の用意

 今回の場合、60円の部品が2個で120円。送料が120円。なので、合計240円となります。100円単位は定額小為替、10円単位は切手となるので、200円の小為替と40円分の切手となります。これまで用意したものをそろえると写真のようになります。

(用意したもの)

これらを封筒に入れて郵送します。あて先は説明書にも書いていますが、一応、ここでも書いておきますが、変更される可能性もあるかと思いますので、説明書で確認してください。

あて先:〒420-8681 静岡県静岡市葵区長沼500-12
     (株)バンダイ静岡相談センター

部品到着

 郵送してから10日ぐらいで、部品が届きます。部品が入った箱と、「お客様へ」が入っています。

(届いた封筒とその中身)

 箱を開けると、部品が入っています。

(部品)

部品を取付けて完成

 部品をガンプラに組み込めば完成となります。これで私のZガンダムが蘇りました。このガンプラは2,400円で購入したので、今回の部品代240円(送料込み)は割高な感じはしますが、購入してよかったと思います。

(完成)

スポンサーリンク

注意点

 部品によってはランナー単位での発売となっているものもあるので、注意してください。

 部品点数が多い場合は、新規で購入したほうが安い場合もありますので、費用をよく計算してから注文してください。

スポンサーリンク

他のガンプラとガンプラの遊び方

 

ガンプラに挑戦
スポンサーリンク
シェアする
hrtをフォローする
拾った正義と平和

コメント