第35回ホープフルステークスGⅠ

競馬を小さく遊ぶ方法

 ワクワク競馬作戦はその名の通り、枠枠(わくわく)なので、枠連を買います。そして、購入点数は3点。掛け金は1点100円とします。なので、この作戦は枠連3点計300円買いで、勝負します。基本的には重賞レース(GⅠ、GⅡ、GⅢ)を対象とします。

【1.今回の参加レース】

開催日2018年12月28日(金)
場所中山競馬場 第11レース
レース名第 回 ホープフルステークス(GⅠ)
条件芝2000m、サラ系、2歳以上

【2.レース予想】

 1番人気は4枠5番サートゥルナーリア(騎手:Mデムーロ)が2倍以下、2番人気は拮抗しており、1枠1番ニシノデイジー、2枠2番ブレイキングドーン、と6枠8番アドマイヤジャスタが争っている。

 ホープフルステークスは、前身のラジオたんぱ杯から数えて、35回目。このレースではほぼ負けなしの馬ばかり集まり、予想が難しい。しかし、過去にこのレースで勝った名馬も沢山いる。

 私の予想は、3枠3番キングリスティア(内田博幸)をまず買おう。逃げが決まれば可能性がある。血統的にはやはり、4枠5番サートゥルナーリアである。母のシーザリオの距離適性、早熟性と父のロードカナロアのスピードが加わり良血統と言える。そして、1枠1番ニシノデイジーを選ぶ。何といっても父は有馬記念を制したブラストワンピースと同じ、ハービンジャーである。ここで勝てば、ハービンジャーブームがやってくるかも。

 なので、今回の私の買い目は3枠3番キングリスティア、4枠5番サートゥルナーリア、1枠1番ニシノデイジー、とするので、枠ボックスで「1、3、4」とした。競馬的にはサートゥルナーリアが勝ち、今年のクラシック戦線の主役になってもらいたい。

【3.レース結果】

1着:4枠5番サートゥルナーリア
(Mデムーロ、1番人気)

2着:7枠8番アドマイヤジャスタ
3着:1枠1番ニシノデイジー

枠連配当:4-6、550円

 人気通りの着順となった。私が推したキングリスティアは逃げもせず、見せ場なく8着でした。サートゥルナーリアは先行に待機して、最後差し切り危なげなく勝利。前評判通りの安定感でした。次のレースでも一番人気となるだろう。他の2頭は1,3着と、惜しかったが敗北。

【4.これまでの成績】

5戦1勝4敗、‐530円

コメント