HGUC グフ

ガンプラに挑戦

登場作品:機動戦士 ガンダム
正式名称:MS-07B グフ

グフは格闘戦を想定した陸戦用モビルスーツとして開発された。なので、実は、宇宙戦ではグフは使えない。
「ザクと違うんだよ、ザクとは」のセリフで有名な、ランバラルが乗って、登場した。


 テレビで見たていたときの、インパクトは凄かった。ザクと違い、スタイリッシュ。武器も、ヒートサーベル、ヒートロッド、指先の5連装75mm機関砲、と特徴的。ちなみに、普通の手になっている機体がMS-07A(ジャブローでバズーカを持っていた機体)と形式が違う。ザクマシンガンも持てる。そして、両肩の角の勇ましさはインパクト大。

 グフのイメージカラーを尊重しつつ、メタリック塗装してみた。やはり、ヒートロッドは黄色。すべて、筆塗りで、塗装した。

 後からも、肩の角がかっこよく、グフ、ここにありという感じ。よく、あの時のアムロがグフに勝てたものだと、不思議に思う。

 近くで見ると、少し、今一つ。やはりグフは、全体像が好きだな。
塗装については、ベース色なのでオリジナル感が少ないが、色を変えれなかったというのが私の心情。やはり、グフは青。でも、いつか、違う色にも挑戦しよう。

コメント