RG ガンダム

ガンプラに挑戦

登場作品:機動戦士 ガンダム
正式名称:RX-78-2 ガンダム

 いわずと知れた、初代ガンダムである。すべては、この機体から始まった。ガンダムアニメは製作段階では「ガンボイ」だった。最終的にはガンダムになったのでが、「ガンダム」でよかった。大きな分かれ道だっと思います。なんといっても、ガンダムといえばガンダムでしょう。初めてのRG(リアルグレード)作成だった。やはり、RGは出来が違う。シール貼りが大変だったが、プラモデルを満喫できた。

 ガンダムは地球連邦軍の「V作戦」に基づいて開発された。生みの親はテムレイ、彼は後にパイロットになるアムロレイの父親だ。「V作戦」はそれまで進行していた「RX計画」を統合して、ホワイトベース建造を含めた戦術システムとしてのプロジェクトだった。

 こういう細かな設定が、それまでのロボットアニメと大きく違うんだな。
後で、つけた部分もあると思いますけどね。

 ガンダムは多くの武器を持つ、ビームサーベル、ビームライフル、バルカン砲、<ガンダムハンマー、ハイパーハンマーガンダムバズーカー、ビームジャベリン、バルカン砲

 また、Gアーマーとの合体も可能である。従来のロボットアニメの合体の要素も持っています。
なんといっても、コアファイターのコアブロックシステムですから、合体にもいろんなパターン
あります。多分、上半身ガンダムで、下半身ガンタンクもできるんじゃな

 

コメント